日時: 2019年3月24日

場所: ドジャースタジアム スタートライン/サンタモニカ、オーシャン·アベニュー ゴールライン

登録: 登録は2018年9月4日に開始し、売り切れるまでオープンしてます。登録料$170。

(参加者基準により料金が上がる可能性あり)

ヘルス·アンド·フィットネスエキスポ: ヘルス·アンド·フィットネスエキスポは120の展示を催し最新デザインのランニング用具やシューズだけでなくスポーツ、フィットネス、栄養に関する最新の進展を展示します。

ロスアンゼルス·コンベンションセンター

1201 South Figueroa Street

Los Angeles, CA 90015

3月22日 金曜日 10:00 am~7:00 pm

3月23日 土曜日 9:00 am~5:00 pm

パケット·ピックアップ: スケッチャーズ·パフォーマンス·ロスアンゼルス·マラソンの全参加者はヘルス·アンドフィットネスエキスポに行き自分のレースパケットをピックアップしなければなりません。他の人の代理としてレースパケットをピックアップすることはできません。自分のレースパケットをピックアップするには参加者は有効な身分証明書を提示しなければなりません。レースパケットには時間チップ付きゼッケン、参加者テクニカルシャツ、透明なプラスチックの大会発行の参加者バッグが含まれています。

コース説明: スタート地点からゴール地点までのコースはドジャースタジアムからスタートして世界的に有名なサンタモニカ·ピアから数歩のゴール地点までです。このコースはドジャースタジアムからスタートしてロスアンゼルス·ダウンタウン、エコーパーク、シルバーレイク、タイ·タウン、ハリウッド·ブルバード、サンセット·ストリップ、ビバリーヒルズのロデオドライブ、そしてサンタモニカのオーシャン·アベニューのゴール地点までを通過するためスタジアムから海までと呼ばれています。

距離: 26.2マイル(42.195KM)

スタート時間:

6:30 am - 車椅子

6:42 am - ハンディサイクル

6:45 am - エリート女子

6:55 am - エリート男子および全員

コース上: スケッチャーズ·パフォーマンス·ロスアンゼルス·マラソンはランナーを元気づけ、市の多様性を祝うスタートからゴールまでのエンターテインメントプログラムとして知られています。コースに沿って何十というバンドが演奏をしてマラソンランナー一人ひとりを讃えます。またコース上の22ヶ所には水、ゲータレード耐久電解質が備えられた救護ステーションが、また2ヶ所にはクリフ·ショット·エネルギー·ゲル·ゾーンも設けられています。仮設トイレはスタート地点、コース上の各補給水ステーションの隣、そしてゴール地点に設けられています。

チャリティー: 60の公認慈善団体の協力を得て、スケッチャーズ·パフォーマンス·ロスアンゼルス·マラソンではそれぞれ異なる慈善対象向けに毎年何百万ドルもの寄付金が集められています。チャリティ参加者にはハリウッドからスタートしてサンタモニカのゴール地点までのマラソンコースの一部を走ることができるユニークなチャンスが与えられます。

スタート·コラル: 2017年1月1日~2018年12月17日までの参加資格期間の間、参加者は登録の際に直前のマラソンタイムを記入することができます。シード·コラルの資格タイムと資格タイムは変更される場合があります。コラル決定の締切日は2018年12月17日です。

スタート·コラル 資格タイム* 人数制限

コラルA 3:15:59以下 300

コラルB 3:50:59以下 1500

コラルC 4:10:59以下 1750

コラルD 4:35:59以下 1750

コラルD 5:00:59以下 2000

レース前シャトル: 参加者全員にはレースの前にサンタモニカからスタート地点まで、またはLAダウンタウンのユニオン·ステーショ

ンからスタート地点まで無料シャトルが提供されます。参加者は登録の際にシャトル時間を記入することができます。詳しい情報については www.lamarathon.com/race-weekend/parking/shuttles をご覧ください。

コース支援: コース上には2マイル地点から25マイル地点の間におよそ1マイル間隔で救護ステーションが22カ所設けられています。すべての救護ステーションには水とゲータレード耐久電解質(レモンライム)が備えられています。各救護ステーションには最初に電解質用テーブルが設けられその後に水が続きます。

医療: 南カリフォルニア大学ケック医学校の医療ステーションが6マイル地点から偶数マイル間隔で設けられ、またゴール地点と家族集合場所にも設けられます。

用具預かり: レースがスタートする前に個人の持ち物を預けたい参加者は用具預かりを利用することができます。用具を預ける参加者はヘルス·アンド·フィットネスエキスポで参加者全員に配られた透明でプラスチックの大会発行の参加者バッグを使用しなければなりません。不透明なバッグ、バックパック、スーツケース等はセキュリティ·チェックポイントで認められていません(キャメルバックや類似のハイドレーション·デバイスは認められていますが警備員のチェックを受けなければなりません)。用具預かり場所はドジャースタジアムのロットKにあります。用具預かりは6:30AM定刻に閉まります。参加者はサンタモニカのゴールラインをパスした後すぐに持ち物を貰うことができます。スケッチャーズ·パフォーマンス·ロスアンゼルス·マラソンでは紛失やダメージには責任を負いませんので貴重品は預けないでください。

途中棄権: 途中棄権する必要がある場合は、最寄りの救護ステーションに行くかアマチュア無線オペレーター(各マイル地点標識の隣に待機しています)に連絡してください。名前とゼッケン番号が記録され家族集合場所に連絡されます。7マイル地点の補給水ステーションから23マイル地点までの間でマラソンを完走することができないランナーはシャトルバンがピックアップしてサンタモニカのメイン·ストリートとオリンピック·ドライブの交差点にあるランナー下車地点まで運びます。棄権/転倒ランナー用バンは巡回運転していますので次のバンが到着するまで待つ必要があるかも知れません。

ゴール地点: スケッチャーズ·パフォーマンス·ロスアンゼルス·マラソンのゴールラインはオーシャン·アベニューとカリフォルニア·アベニューとの交差点の南側になっています。ゴールラインはレースがスタートしてから30分後にオープンし6時間オープンしています(約2:30pm)。ゴール地点の安全な場所でマラソン完走者にはメダル、レース後の食料品と水、そしてヒートシートが渡されます。完走者にはフィニッシャー·ピックスによる写真撮影も行われます。参加者はまたドジャースタジアムの用具預かり場所で預けた持ち物を貰うことができます。

家族集合場所: 観客の人たちがランナーと会うのはセカンド·ストリートとサンタモニカ·ブルバードとの交差点にあるフィニッシュ·フェスティバルか、サンタモニカ·ブルバードとブロードウィ·アベニューとの間のオーシャン·アベニューにある家族集合場所になっています。観客はブロードウェイ·アベニューかコロラド·アベニューからこれらの場所に入ることができますが、セキュリティチェックを通らなければなりません。

キャンセルポリシー: 全ての参加料は返金できません、また他に譲ることもできません。詳しい情報については大会参加要件をお読みください。

LAダブルプレー·チャレンジ: 2日間で29.3マイルを征服するとLAダブルプレー·メダルが貰えます。3月23日土曜日の2019 LA ビッグ5Kと3月24日日曜日の2019スケッチャーズ·パフォーマンス·ロスアンゼルス·マラソンに参加する選手はこのチャレンジ·メダルを受取る資格があります。メダルはスケッチャーズ·パフォーマンス·ロスアンゼルス·マラソンのゴールラインで受取ることができます。